お問い合わせ

What's NEW トピアからのお知らせ

WORK SHOP  暮らし – kurashi –  VOL.17   ワークショップ ” ペタペタアート ”  当日の様子♪

2019年11月26日

WORK SHOP  暮らし – kurashi –  VOL.17

ワークショップ ” ペタペタアート ”  先日終了致しました。

 

お子さんやママ自身が体調崩されたりして、少人数になりましたがわきあいあいと、楽しい時間を過ごさせていただきました。

今回は、お子さんの手形足形を取ることから始まり、講師の方の手際の良さにまずはびっくり!

あっという間に、可愛い可愛い手形足形が取れました♪

 

そして、お子さんたちはベビーシッターさんのもとへ。

最初は泣いているお子さんも、時間とともに遊びに夢中になっていた様子でした。

ママたちは、ここからが本番。

今回、講師をしてくださった、まるさんかくのはなしまさんが、夜な夜な手作りされているオリジナルのシールを使って、作品を仕上げていきます。

お手本を元に、自分でもオリジナルなシールを作ってみたりして、どんどんと可愛い作品が出来上がっていきました。

クリスマス前ということもあり、今回はクリスマスバージョンも♪

それはそれは、とっても素敵な作品が完成しました♪

 

作り終わってからの、皆さんの和気あいあいとしたおしゃべりに、わたしも加わらせていただきお話しを聞いていると、やはり、自分の時間がなかなかない、というお声がたくさん。

そんな子育て中のママさんや、お仕事もされているママさんなどの為の、このワークショップ。

たまにはお子さんと別々の空間で、自分の時間を大切に過ごしてみる。ふ~っと、一息いれてみる。

そんな時間もあっていいと思います。

終わってからのママトークのなかで、子育ての情報をシェアしたり、こんな時はこんな風に。。などの子育てのヒントを話したり。

普段、あまり話さないことをちょっと話してみることで、『 同じように子育てで悩んだりしているママがいる!いた! 』ということが分かって、なんだかホッとしたり。

そんな時間を過ごしていただけた様子でした◎

参加してくださったみなさん、講師のはなしまさん、楽しい時間をありがとうございました♪

これから、体調を崩しやすい季節です。お身体ご自愛くださいね。

そしてお子さんたちも元気に冬を過ごせますように◎

 

 

当日の様子はこちら ☟

 

 

今回は小さなお子さんとのワークショップでしたが、

トピアでは、大人♪なワークショップももちろん開催しています。

12月は、湯田のフラワーショップ セモアさんをお迎えして、クリスマスリース作りのワークショップを開催します。

(今回はすでに、定員に達していますのでお申込みは締め切らせていただいています)

 

年明けのスケジュールは、以下の通りです。

2020年 1月21日  (火)  ”おいしい珈琲の煎れ方教室”  参加費 \1,000  講師 COFFEEBOY

2020年 2月18日 (火)   ”オリジナルグラノーラ作り”  参加費 \1,000  講師 大庭鮎子

2020年 3月24日 (火)  ”刺繍で楽しむ小さなお部屋飾り作り” 参加費 \1,300 講師 森重雅子(森重生活用品店)

 

また詳細は後日お知らせいたします◎

 

WORK SHOP 暮らし- kurashi –  オフィシャル ラインアカウント

こちらより、情報を配信、お申込みも受け付けておりますので、ぜひご登録お願いいたします◎

 

 

 

** こちらの見学会は終了いたしました ** たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました◎

さて、そして!

今週末は、平屋の完成見学会が開催されます。

今回は予約制ではないので、都合の良いお時間にぷらりと足を運んでいただけたら幸いです。

 

 

『 旅間の家 』

格子をくぐれば、玄関にいざなう通り土間。

木とあたたかな風合いの塗壁に包まれたお座敷リビングは、

普段とは違う旅間のひと時を感じさせてくれます。

 

ありふれた日常の中でも旅先で訪れた宿のような、

癒しの時間が流れる家に住みたい。

 

そんな想いをカタチにしたお宅の完成見学会です。

詳細はこちらから ☟

!!情報更新!! 山口市 11/30(土)-12/1(日) 【OPEN】完成見学会を開催いたします

 

皆さまのご来場をお待ちしております。

 

eyecatch

セモア | WORK SHOP 暮らし – kurashi – vol.11 ” GREEN!! “

eyecatch

山口市 森重生活用品店 | WORK SHOP 暮らし-kurashi- より   ご参加予定だったみなさまへ Part4