お問い合わせ

column トピアコラム

社屋の窓

2016年4月12日

4月、社屋の草取りをしました。

社員一同、月一回の作業なので大した労力もなくきれいになります。

とは言いながら、もともと腰が悪いので短時間でも痛みを感じ、体力のなさを自覚します。

一日農作業をされる方は心身共にたくましいと改めて感じます。

ただ、より良いものを手がけるという意味では私達の仕事も目的は一緒です。

社屋の窓から見える季節の移り変わりを感じさせてくれる木々や、その木々に来る来客(野鳥)に

安らぎをもらいながら、心にゆとりをもち仕事に向き合えたらと感じています。

設計部 上田

eyecatch

かんたん比較

eyecatch

薪ストーブ