ピザ釜作成 2 - 山口市(山口県) 木の家づくり 木造住宅 注文住宅 工務店 | 株式会社トピア

ピザ釜作成 2

さて今回は2日目の作業内容を報告いたします。

初日は私と子供達3人で作業を行っていましたが今日は甥っ子たちも集合です。昨日が下準備で今日が本番と思い意気込んで行いました。今回作成しようとしている窯は2段(下で薪を焚き上部でピザを焼くという構造の物)式です。まず薪を燃やす台のレンガを並べ目地を詰めます。耐火コンクリートの骨材が意外に大きくなかなか入らなくて子供たちも悪戦苦闘。

その後薪を燃やす箱を耐火煉瓦で作成。奥には上部に熱が伝わりやすいように穴をあけるための準備も行いました。

そして昨日耐火コンクリート(アサヒキャスター)で作成した中間の板の型枠をばらしました。昨日空気抜きのため一生懸命木づちでたたいたおかげで鏡のようなピザを焼く面が現れ、子供達も大喜び。この板を早速セッティング。

耐火煉瓦をカットして隙間を埋めてそしてこの上に昨日円になるようにカットした耐火煉瓦を積んで今日の作業は終了。思いのほか目地詰めに時間がと労力がかかり進みは遅かったのですが全貌が徐々に見えてきてちょとほっとした感じでした。

子供達は夕方くらいには「あ」の字になったみたいらしく「いつになったら食べれるのー」 😥 と合唱が始まり私もコンクリートも何回も練り体力がトホホな状態に。

最後の仕上げは元旦に子供達みんなが集まるのでその時に完成させることに決定。

年末の大掃除は大丈夫かな? 🙄

家づくりを検討している方も、家づくりが大好きな方も、是非お気軽にご来店ください。

これから家づくりをはじめようとされている方、他の住宅メーカーや工務店で検討していても構いません。家づくりをしていなくても、家づくりが好きな方でも構いません。まずはトピアの家づくりを知っていただきたいと思っています。

山口市朝田にある展示場兼事務所「アサダカフェ」は、自ら建築士であるトピアの曽田社長が、理想のおもてなしの場・理想の職場として設計し作り上げた、トピアの家づくりを代表するような場所です。家づくりの楽しさ、理想の住まいのヒントを見つけていただくための場所です。

小さなお子様連れでも構いません。キッズスペースもあり、ゆっくりできる場所になっています。コーヒーなどを飲みながら、気軽にお話ししましょう。ワークショップや見学会なども行っております。

是非一度お立ち寄りいただければと思います。担当のものがいない場合もありますので、ご来店時は一度お電話かメールなどでご希望日時をお教えいただければと思います。

新築・リノベーション、ショップデザインまで。家づくりに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-928-5566

受付時間 8:00-17:00/定休日 水曜・隔週日曜・祝日

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

PAGE TOP
]