お問い合わせ

column トピアコラム

家×庭

2023年5月19日

『家づくりを科学する』今回は営業部 俵屋の回です。

 

先日、山口市にて完成見学会が開催され

『家と庭』について改めて考える機会となりました。

というのも、先ずは 外構工事前  → 外構工事完成 の写真を見ていただければと。

 

before

 

 

 after

 

 

植栽が入る事によって、家を引き立ててくれて正にこれで完成という感じがします。


 

 

 

 


 

 

外だけを美しくしてくれるだけではなく、家の中に居てものんびりとお庭を眺めていたい気持ちになります。

 

こちらは周りに住宅がなく開けた敷地でありません。周りには住宅が沢山あります。

けれど、その中でプランを工夫して植栽を上手く取り入れ、ご近隣の敷地にある大きな木々がまた我が家の植栽のようだったり、不快な光を遮ってくれる役割をしてくれていたり等色々な事を全体で考えられたものです。

なので、開放的なプランにしたいと希望されている方も、それが例え分譲地内であっても工夫次第でこんなに見え方が変わるものです。

 

皆様の建てられるお家は同じものはありません、建てる場所も様々な条件です。お家の全体のバランスを見ながら外構費用について予算を確保しつつ、私達もご提案しながら素敵なお家が完成できるようお打合せさせていただきますね。

今回は見え方や工夫について触れましたが、家とお庭には色々な『家づくりを科学する』があります。

またご紹介できればと思います。

見学会へのご参加はリアルに見て感じ取れるものですので、是非1棟も見逃さないくらいの勢いでご参加いただけると嬉しいです。

 

営業部 俵屋

 

 

eyecatch

3Dパース

eyecatch

2022年度 ZEH普及実績を公開しました